韓国旅行・観光

釜山・影島の歩いて楽しめるオススメ観光スポット

皆さんは韓国の釜山南部にある影島という島をご存じでしょうか。海に囲まれた影島には、徒歩で楽しめる観光スポットがたくさんあります。

今回は、影島の海沿いにある2つの素敵な村をご紹介したいと思います。

ヒンヨウル文化マウル

ヒンヨウル文化マウル(흰여울문화마을)は影島の西側に位置しています。海に面した断崖の上にあるこの村は、その美しさから「韓国のサントリーニ」と呼ばれています。

ヒンヨウルとは、韓国語で白い早瀬のことを意味します。影島の中央にある蓬莱山から水が海に流れる様子が、白い雪が降るように見えたため、この村はヒンヨウル文化マウルと名付けられました。

この村には、朝鮮戦争のときに避難民たちが集まり建てて住んだ小さな家が連なって建っています。

映画『弁護人』や『悪いやつら』などでロケ撮影が行われたこともあり、劇中ではこの村にある家が貧しい家として登場しました。

小さな家々の間には狭い路地がたくさんあり、思わず迷い込んでみたくなります。また、そこに芸術家が描いた壁画が並び、彩りを添えています。

歩いていると、犬や猫をよく見かけ、心が和みます。カフェも多いので、海を眺めながら、のんびりとした時間を過ごすこともできます。

この村には済州島出身の海女さんたちもたくさん住んでおり、晴れた日には海女さんたちが海岸沿いの散歩道で海産物を売っている姿を見ることができます。

カンカンイ芸術マウル

カンカンイ芸術マウル(깡깡이예술마을)は、釜山の繁華街である南浦洞と海を挟んで向こう側にあります。

この村は、19世紀後半に日本人が経営する造船所である「田中造船所」が設立されたのをきっかけに、造船所の村として発展してきました。

そして、船体に付着した錆などを金鎚で剥ぎ落とすときに鳴る「カンカン」という音がよく聞こえていたことから、カンカンイ芸術マウルと名付けられました。

今は船の修理工場や部品メーカーが集まっているなかに、壁画やアート作品があちこちに並んでおり、昔と現代が融合した芸術的な村となっています。

カンカンイ案内センターの隣には船舶体験館があり、船の中を見学することが可能です。ここでは操縦室で船長服を着て記念撮影をしたり、パネルや映像を通して船について知ったりすることができます。

また、船内には植物が植えられていたり、音が鳴るオブジェがあったりと、芸術の村らしい個性的な空間が広がっています。

例文

では、会話の例文を見てみましょう。

미나:가족 여행을 가려고 하는데 어디가 좋을까요?

家族旅行に行こうと思うんだけど、どこが良いでしょうか。

유리:부산 영도는 어때요? 요즘 한국 사람들에게 인기 있는 장소인데요.

釜山の影島はどうですか。最近、韓国人に人気のある場所なんですが。

미나:영도는 뭐가 유명해요?

影島は何が有名なんですか。

유리:경치도 좋고 흰여울문화마을이나 깡깡이예술마을처럼 걸어 다니기 좋은 길도 많이 있어서 가 볼 만해요.

景色も良く、ヒンヨウル文化マウルやカンカンイ芸術マウルのような歩くのに良い道もたくさんあって、行く価値があります。

いかがでしたか。皆さんも釜山を訪れたときには、影島にも立ち寄って、街歩きを楽しんでくださいね。

 今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP