韓国語の表現

韓国の服屋で使える韓国語表現

韓国には安くてオシャレな洋服がたくさん売られているので、韓国旅行でショッピングを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

せっかくなので店員さんと会話しながら楽しくお買い物をしてみませんか?今回は服屋で使える韓国語表現をご紹介します。

服の種類

まずお店に入ると、店員さんにこのように言われるかもしれません。

점원:어서 오세요. 뭘 찾으세요?

店員:いらっしゃいませ。何かお探しですか?

この他にも「뭐 찾으시는 거 있으세요?」(何かお探しのものがおありですか?)と言われる場合があります。

店員に声をかけられたなら、探している服の種類を伝えてみましょう。

손님:원피스를 사려고 하는데요.

お客様:ワンピースを買おうと思うんですが。

점원:아, 그러세요? 그럼 이건 어떠세요? 요즘 잘 팔려요.

店員:あ、そうですか?それでは、これはいかがですか?最近よく売れています。

以下に洋服の種類の一部をご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

  • 남방 開襟シャツ
  • 블라우스 ブラウス
  • 티셔츠 Tシャツ
  • 스웨터 セーター
  • 조끼 ベスト
  • 가디건 カーディガン
  • 정장 正装、スーツ
  • 양복 背広、スーツ
  • 재킷 ジャケット
  • 점퍼 ジャンパー
  • 코트 コート
  • 바지 ズボン
  • 반바지 半ズボン
  • 청바지 ジーンズ
  • 치마 スカート
  • 원피스 ワンピース

服の色

買いに来た服の色(색깔)が決まっているなら、店員にこのように言ってみましょう。

손님:분홍색 블라우스 좀 보여 주세요.

お客様:ピンクのブラウスをちょっと見せてください。

점원:이쪽에서 천천히 보세요.

店員:こちらでゆっくりご覧ください。

別の色があるのかを聞く際には、このように尋ねることができます。

손님:이것 말고 다른 색깔은 없어요?

お客様:これではなく他の色はありませんか?

점원:회색하고 흰색도 있어요.

店員:グレーと白もあります。

服の試着

気になる服が見つかったなら、店員に以下のように話しかけて試着してみるといいかもしれません。

손님:이거 입어 봐도 돼요?

お客様:これ着てみてもいいですか?

試着したなら、今度は着心地がいい場合は편하다、着心地が悪い場合は불편하다を用いて、感想を言ってみましょう。

점원:잘 어울리시네요. 마음에 드세요?

店員:よくお似合いですね。お気に召しましたか?

손님:생각보다 편하네요.

お客様:思ったより着心地がいいですね。

サイズが合わなかったときには、「大きい」という意味の크다、「小さい」という意味の작다や、「長さが短い」の길이가 짧다、「長い」の길다などの単語を使って、会話してみてください。

점원:손님, 바지가 잘 맞으세요?

店員:お客様、ズボンはよく合っていますか?

손님:저한테 좀 큰 것 같아요. 이것보다 작은 것은 없어요?

お客様:私にはちょっと大きい気がします。これより小さいのはありませんか?

服の値段

値段がわからない場合は、店員さんに質問してみましょう。

손님:그런데 이 옷 얼마예요?

お客様:ところで、この服いくらですか?

점원:5만원이에요.

店員:5万ウォンです。

服の購買

買いたい商品が決まったなら、このような表現を使います。

손님:이걸로 주세요.

お客様:これをください。

このフレーズの代わりに、「이걸로 할게요」(これにします)や「이거 살게요」(これを買います)と言うことも可能です。

気に入るものが無ければ以下のように言って、買わずにお店から出ることもできます。

손님:다음에 또 올게요.

お客様:今度また来ますね。

この表現ではなく「나중에 다시 살게요」(あとでまた買いますね)と言うこともできます。

いかがでしたか。ぜひ皆さんも今回覚えた表現を使って、韓国でのショッピングを思う存分楽しんでくださいね。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP