韓国の流行事情

韓国の足袋・ポソンの魅力

皆さんは韓国旅行に行った際、市場でポソン(버선)をお土産として買った経験はありますか?韓国の足袋であるポソンは、たくさんの日本人観光客を魅了しています。

今回は、そんなポソンの魅力に迫ってみたいと思います。

妖術ポソン

ポソンとは韓国の伝統的な衣類の一つで、韓服を着るとき足に履く靴下のことです。

現在日本で広く知られているポソンは、正確には韓国で妖術ポソン(요술버선)と呼ばれている物を指します。

妖術ポソンには伸縮性が良く、誰にでもフィットする生地が使われています。裏地は起毛になっているので、履くととても暖かいです。また、足底には全体的に滑り止めが付いています。

デザインは花柄などの派手な模様が特徴です。丈の長さも様々で、フットカバー型、ミドルサイズ、ロングタイプなどの種類があります。

ポソンの人気の理由

妖術ポソンは韓国では主におばあちゃん世代が愛用していますが、若い世代にはダサいと思われており、それほど受け入れられていません。 しかし日本では年齢層に関係なく、人気を博しています。

2018年に漫画家の瀧波ユカリ先生がTwitter上でポソンを絶賛した内容が描かれたマンガをアップしたことがきっかけで人気に火がつき、SNSで話題になりました。

そして2019年2月に韓国観光公社がFacebookで日本人を対象に実施したアンケートで、ポソンは韓国の在来市場で買いたいお土産ランキングの一位に輝きました。

オンドルが一般的な韓国とは違って、床暖房があまり普及していない日本ではルームソックスとしてよく使われ、特に冷え性の女性に喜ばれているようです。

また、ポソンは5,000ウォン未満という安い価格で購入することができるので、大量買いする人もいます。

会話の例文

では、市場でポソンを買いたいとき、お店の人とどのように会話すればよいのでしょうか?

例文を見てみましょう。

점원:어서 오세요. 뭘 찾으세요?

店員:いらっしゃいませ。何かお探しですか?

손님:요술버선을 사고 싶어요.

お客様:妖術ポソンを買いたいです。

점원:이건 어떠세요? 이 디자인이 요즘 일본인 관광객들에게 유행이에요.

これはいかがですか?このデザインは最近、日本人観光客に流行っています。

손님:네. 정말 마음에 들어요. 이걸로 할게요. 이건 얼마예요?

はい。本当に気に入りました。これにします。これはいくらですか?

점원:3천원이에요.

3千ウォンです。

まず、お店に行って、店員さんに声をかけられたなら「買う」という意味の動詞「사다」に、希望や願望を表す「~고 싶다」を付けて、ポソンを購入したいことを伝えてみましょう。

すると店員さんがおすすめの商品を持ってきてくれるかもしれません。

その商品が気に入れば「마음에 들다」を使って、自分の気持ちを表現してみてください。これは直訳すると「心に入る」、つまり「気に入る」という意味です。

買いたい商品が決まれば「이걸로 할게요.」と言うと良いでしょう。

이걸로」は「이것으로」の縮約形で、「할게요」は「する」という意味の動詞「하다」に、意志を表す「~(으)ㄹ게요」を組み合わせたものです。

韓国の市場は価格の表示がない所がほとんどですので、値段をよく確認してから購入しましょう。

まとめ

いかがでしたか?皆さんも今回の例文を参考にして、韓国の市場でポソンを買ってみてくださいね。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP