韓国旅行・観光

韓国・地方のおすすめエリア「龍仁」

皆さんは韓国・龍仁市용인시)に行かれたことがありますか?ソウルから南へ40キロほどの所にある龍仁には様々な観光地があり、家族連れや外国人など年間1000万人を越える観光客が訪れています。

今回は龍仁にある観光スポット3つをご紹介します。

エバーランド

エバーランド(에버랜드)は1976年に龍仁自然農園としてオープンし、1996年に改称された韓国最大のテーマパークです。

園内にはアトラクションだけではなく動物園や植物園もあり、老若男女関係なく楽しめるようになっています。

当園は「ヨーロピアンアドベンチャー」「グローバルフェア」「アメリカンアドベンチャー」「ズートピア」「マジックランド」という5つのゾーンに分かれています。

中でも木製ジェットコースター「Tエクスプレス」、ジャイアントパンダを間近で観察できる「パンダワールド」、草食動物のサファリパーク「ロストバレー」、四季折々の花が見られる「フォーシーズンズガーデン」などが人気です。

このテーマパークにはエバーランドリゾートとして、ウォーターパーク「カリビアンベイ」や宿泊施設「ホームブリッジ」も隣接されています。

韓国民俗村

韓国民俗村한국민속촌)は韓国の伝統文化を紹介するために1974年に誕生したテーマパークです。

村内には朝鮮時代の街並みが再現されているため、数多くの時代劇作品の撮影場所としても使用されてきました。

ここでは農楽、綱渡り、馬上武芸、伝統婚礼といった公演を観覧することもできます。

また、投壺やユンノリ、刑具や獄舎などの体験を通して、五感を使いながら韓国の文化に触れることができます。

さらに展示館やレストラン、子どもたちのための遊園地も併設されているので、一日中いても飽きることがありません。

龍仁大長今パーク

龍仁大長今パーク(용인대장금파크)は放送局MBCが運営する時代劇のオープンセット場です。

元々は龍仁MBCドラミアと呼ばれていましたが、ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の撮影が行われた楊州大長今テーマパークが2011年に閉園し、その一部を移転させた後、2015年に名称変更して開園しました。

敷地内には三国時代から朝鮮時代までの街並みが再現されており、タイムスリップしたような気分が味わえます。

こちらではたくさんのドラマや映画の背景になったオープンセットを観覧するだけではなく、カフェで韓方茶を飲んだり、宮廷衣装を試着して写真を撮ったりすることもできるので、多くの韓流ファンに愛されています。

例文

では、龍仁に関する会話の例文を見てみましょう。

미나:한국에 가족여행을 가는데요. 어디로 가면 좋을까요?

韓国に家族旅行で行くんですけど。どこに行けばいいですか?

유리:용인시는 어떠신가요? 용인에는 에버랜드, 한국민속촌, 용인대장금파크 등 즐길거리가 많아요.

龍仁市はいかがでしょうか?龍仁にはエバーランド、韓国民俗村、龍仁大長今パークなど楽しめる場所が多いです。

미나:그렇군요. 알려줘서 고마워요.

そうなんですね。教えてくれて、ありがとう。

유리:즐거운 여행 되세요!

旅行楽しんでくださいね!

まとめ

いかがでしたか。皆さんもぜひ龍仁に行ってみてくださいね。

※2019年4月現在の情報です。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP