韓国語の表現

韓国語のㅅ変則活用

韓国語には変則活用という不規則な活用をする動詞や形容詞がありますね。韓国語を学習する上で避けて通れない文法なので、ここでしっかり頭に叩き込んでおきたいと思われませんか?

今回は韓国語の変則活用の一つであるㅅ変則活用について学びましょう。

変則活用をする動詞と形容詞

変則活用とは、動詞や形容詞の語幹がパッチムで終わるとき、語幹の後ろに母音が続くとパッチムが脱落することをいいます。

この変則活用をする動詞と形容詞には「긋다」(線を引く)、「낫다」(より良い、治る)、「붓다」(腫れる、注ぐ)、「잇다」(継ぐ、結ぶ)、「젓다」(かき混ぜる)、「짓다」(作る)などがあります。

ただし語幹の最後にパッチムがある用言全てが変則活用をするわけではありません。「벗다」(脱ぐ)、「웃다」(笑う)、「씻다」(洗う)などの用言は規則通りの活用をしますので、注意が必要です。

~(으)を付ける場合

それでは変則活用の具体例を見ていきましょう。

下記は仮定や条件を表す連結語尾「()」(~たら、~れば)を付けた場合の例文です。

상처가 다 나으면 바다에서 수영하고 싶어요.

傷が完全に治ったら海で泳ぎたいです。

この例文では動詞「낫다」(治る)の語幹「」からパッチムがなくなっていましたね。

~면」ではなく「~으면」が付いているのは、語幹「」にパッチムがあるからです。

ちなみに丁寧な命令形「()세요」(~してください)、動詞の過去連体形「()」(~した)、未来連体形「()」(~する)、理由や原因を表す「()니까」(~ので、~から)などを付ける場合も同様です。

나으세요」(治してください)、「나은」(治った)、「나을」(治る)、「나으니까」(治るので)といった具合に活用しますので、合わせて覚えておきましょう。

/었어요ける場合

今度は日常会話でよく使う丁寧語の過去形「~았/었어요」(~ました、~かったです)の疑問形を接続した例を見てみましょう。

감기는 다 나았어요?

風邪はすっかり治りましたか?

ここでも動詞「낫다」(治る)の語幹「」からㅅパッチムが消えていますね。

そして語幹の最後の母音がなので「~았어요」が結合して、「나았어요」(治りました)になっています。

このとき注意したいのは「났어요」というように母音/が縮約することはないということです。

ちなみに同じ丁寧語の現在形「~아/어요」(~です、~ます)や、時間の順序や理由を表す「~아/어서」(~くて、~して)を付ける場合などにも同じように活用し、「나아요」(治ります)、「나아서」(治って)などとなります。

まとめ

今回は韓国語の変則活用の一つである変則活用を例文と一緒に解説していきましたが、きちんと理解できましたか?

変則活用をする用言は数が少ないので、他の変則活用に比べればまだ覚えやすい方かもしれません。しっかり復習して、自分のものにしてくださいね。

ハングルドットコム韓国語教室

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで韓国通になれる無料のメールマガジン

  • 韓国人の友達がほしい
  • 韓国の文化や習慣をもっと知りたい
  • 韓国語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まず韓国人がどんな人かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • ポジャンマチャ(屋台)は、韓国人の総合病院?
  • 友達から「ご飯おごってよ」と言われたら、あなたなら、どう思いますか。?
  • これが、韓国の嫁たちの結婚生活だ!
  • 韓国人は、なぜ女性同士腕を組んで 歩くんですか?
  • 無料メールマガジン

    韓国語のㄷ変則活用前のページ

    韓国語のオンラインレッスンの勧め次のページ

    最近の韓国語レッスン

    PAGE TOP