韓国語の表現

韓国語の러変則活用

韓国語には変則活用という文法があります。変則活用とは、用言が活用するとき、語幹や語尾が不規則に変わることを指します。

今回は韓国語の変則活用の一つである変則活用について学習しましょう。

変則活用をする動詞と形容詞

変則活用とは、動詞や形容詞の語幹がで終わるとき、語幹の後ろに/が続くと、/に変化することをいいます。

この変則活用をする動詞には「이르다」(至る)、形容詞には「노르다」(黄身のように黄色い)・「누르다」(黄色い、黄金色だ)・「푸르다」(青い)があります。

ただし「이르다」は「言う」や「早い」の意味で使う場合、変則活用を適用せず、「일러」というふうに르変則活用をします。

また、「누르다」も「押さえる」の意味で使う場合は変則活用をして「눌러」になるので注意が必要です。

/어요を付ける場合

それでは変則活用の具体例を見ていきましょう。

まずは日常会話でよく使われる丁寧語の現在形「~아/어요」(~です、~ます)が接続した場合の例文です。

바다가 푸르러요.

海が青いです。

形容詞「푸르다」(青い)の語幹は原形からをとった形の「푸르」ですね。

語幹の最後の文字の母音はでもでもないため、本来なら「~어요」が付くはずです。

しかし上記の例文では変則活用が起こっているため、の代わりにが結合して、「푸르러요」(青いです)となります。

/어서を付ける場合

今度は、理由や動作の順序を表す「~아/어서」(~くて、~して)が接続した場合を考えてみましょう。

하늘이 푸르러서 참 좋다.

空が青くて本当に良い。

形容詞「푸르다」(青い)の語幹は「푸르」ですから、従来のルールに則れば、語幹の最後の母音が以外なので「~어서」を使いますね。

しかし、上の例文では変則活用が適用されているため、に変化し、「푸르러서」(青くて)となっています。

/었어요ける場合

最後に、日常会話でよく用いられる丁寧語の過去形「~았/었어요」(~ました、~かったです)を付けた場合の例を見ていきましょう。

이런 결론에 이르렀어요.

このような結論に至りました。

規則通りの活用であれば、動詞「이르다」(至る)の語幹「이르」の最後の母音字が以外なので「~었어요」が付くはずですね。

しかし、ここでは変則活用が起きているのでに変わり、「이르렀어요」(至りました)となっています。

まとめ

今回の記事では韓国語の変則活用を取り上げてみましたが、いかがだったでしょうか?

このブログでは、これまでにㄷ変則活用ㄹ変則活用ㅂ変則活用ㅅ変則活用ㅎ変則活用르変則活用으変則活用をご紹介してきました。

これらの変則活用と比べて、変則活用をする単語の数は少ないので、覚えやすかったかもしれませんね。

とはいえ一般的なルールを適用しない変則活用が苦手な人は多いと思います。しっかり復習をして、引き続き韓国語の勉強を頑張っていきましょう。

ハングルドットコム韓国語教室

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで韓国通になれる無料のメールマガジン

  • 韓国人の友達がほしい
  • 韓国の文化や習慣をもっと知りたい
  • 韓国語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まず韓国人がどんな人かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • ポジャンマチャ(屋台)は、韓国人の総合病院?
  • 友達から「ご飯おごってよ」と言われたら、あなたなら、どう思いますか。?
  • これが、韓国の嫁たちの結婚生活だ!
  • 韓国人は、なぜ女性同士腕を組んで 歩くんですか?
  • 無料メールマガジン

    韓国語のㅂ変則活用前のページ

    韓国語の終結語尾表現・한다体次のページ

    最近の韓国語レッスン

    PAGE TOP