韓国語の表現

韓国語の르変則活用

日本語の文法には変格活用と言われている活用語尾の特殊な変化がありますね。同じように韓国語にも変則活用と呼ばれている難しい文法があります。

今回は韓国語の変則活用の一つである変則活用について学習していきましょう。

変則活用をする動詞と形容詞

変則活用とは、動詞や形容詞の語幹がで終わるとき、語幹の後ろに//が続くと、ㄹㄹに変化することをいいます。

が脱落し、の一つ前の文字の母音がで終わるものはㄹ라ㄹ랐が、それ以外の母音で終わるものはㄹ러ㄹ렀が挿入されます。

この変則活用をする動詞には下記のようなものがあります。

  • 고르다 選ぶ
  • 기르다 飼う
  • 누르다 押す
  • 마르다 乾く
  • 모르다 分からない、知らない
  • 부르다 呼ぶ、歌う
  • 오르다 上がる
  • 자르다 切る
  • 흐르다 流れる

形容詞には下記のようなものがあります。

  • 게으르다 怠惰だ
  • 다르다 異なる
  • 빠르다 早い、速い
  • 배가 부르다 お腹がいっぱいだ

しかし語幹の最後にがある用言全てが変則活用をするわけではありません。

노르다」(黄色い)や「푸르다」(青い)、「이르다」(至る)は変則活用をします。

また「치르다」(支払う)や「따르다」(従う)は変則活用をします。

このように別の変則活用をするものもありますので、注意が必要です。

/어요を付ける場合

それでは、これから変則活用の具体例を見ていきましょう。

まずは日常会話でよく使われる丁寧語の現在形「~아/어요」(~です、~ます)が接続した場合の例文です。

아무 것도 몰라요.

何も知りません。

모르다」(分からない、知らない)の語幹は「모르」ですが、が脱落し、の一つ前の文字の母音がなのでㄹ라が結合して、「몰라요」(分かりません、知りません)になっていましたね。

ちなみに「아무~도」は「何の~も / どんな~も」という意味で、~の部分に名詞や助詞が入り、後ろに否定的な文章が続く文法です。

下記のような形で使います。

  • 아무 것도 何も
  • 아무 일도 何事も
  • 아무 말도 どんな言葉も
  • 아무 얘기(이야기) 何の話も
  • 아무 소리도 何の音も
  • 아무 데도 どこにも
  • 아무도 誰も
  • 아무한테도 誰にも
  • 아무하고도 誰とも

/었어요ける場合

今度は、日常会話で用いられる丁寧語の過去形「~았/었어요」(~でした、~ました、~かったです)を付けた場合の例を見ていきましょう。

노래방에서 노래를 불렀어요.

カラオケ店で歌を歌いました。

부르다」(歌う)の語幹「부르」からが抜け落ち、の一つ前の文字の母音はでもでもないのでㄹ렀が付き、「불렀어요」(歌いました)となっていることにお気づきになりましたか?

ちなみに「노래방」は「노래」が「歌」、「」が漢字で「房」と書いて「部屋」という意味があり、「カラオケボックス」のことを指します。

まとめ

今回は韓国語の変則活用を取り上げてみましたが、いかがだったでしょうか?

韓国語を勉強していたのに途中で挫折してしまった人はその原因の一つとして変則活用を挙げることがありますので、学んだことをしっかり復習しておいてくださいね。

ハングルドットコム韓国語教室

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

読むだけで韓国通になれる無料のメールマガジン

  • 韓国人の友達がほしい
  • 韓国の文化や習慣をもっと知りたい
  • 韓国語を上達したい

そう思っても未経験では、何から始めればいいか分かりません。

そんな方のために、まず韓国人がどんな人かを知って欲しいことをメルマガにしました。
購読は無料です。

メールマガジンを登録(無料)
  • メールアドレス

メールアドレスを入力してください

このメールマガジンにはこんな内容が含まれています

  • ポジャンマチャ(屋台)は、韓国人の総合病院?
  • 友達から「ご飯おごってよ」と言われたら、あなたなら、どう思いますか。?
  • これが、韓国の嫁たちの結婚生活だ!
  • 韓国人は、なぜ女性同士腕を組んで 歩くんですか?
  • 無料メールマガジン

    韓国語のオンラインレッスンの勧め前のページ

    韓国語の友達言葉・パンマル次のページ

    最近の韓国語レッスン

    PAGE TOP