韓国語の表現

韓国語表現・えらぶ

今回は選ぶという言葉が韓国語ではどのように表現されるかを見てみましょう。

商品をえらぶ

買い物で商品を選んだり、結婚相手を選ぶなどの場合には「고르다」という表現を使います。

では、際の例を見てみましょう。

例文 

희애:미애야, 나 옷 사러 가고 싶은데 미애가 좋은 옷 골라줘.

ヒエ:ミエちゃん、私服買いに行きたいけどミエちゃんがいい服選んでくれよ。

미애:그래, 같이 가자. 나도 옷 사러 가고 싶었어. 이제 겨울이니까 따뜻한 옷으로 사야지.

ミエ:うん、一緒に行こう。私も服買いたかったの。もう冬だから暖かい服を買おう。

희애:금요일에 회사 마치고 가면 되겠다. 

ヒエ:金曜日会社終わってから行けばいいね。

미애:그러자.

ミエ:そうしよう。

抜き取る

「3つのかーとカードから1枚のカードを選んでください」のように抜き取るような動作を表す場合には「뽑다」という表現を使います。

また、くじ選挙のように一定の手続きを経て選ぶ場合にもこの表現を使います。

では、実際の例を見てみましょう。

例文

희애:미애야, 너 타로카드 점 본 적 있니?

ヒエ:ミエちゃん、あなたタロットカードの占い見たことある?

미애:아니, 없어. 넌?

ミエ:ううん、ないの。あなたは?

희애:나도 없어. 한번 보러갈까 하는데…같이 가볼래?

ヒエ:私もないの。一回見に行こうかなと思って…一緒に行こうか?

미애:근데, 카드 한 장 뽑는 것으로 인생을 정말 알 수 있을까?

ミエ:ところで、カード一枚を選ぶことで人生を本当にわかることができるのかな?

희애:그러게…

ヒエ:確かに…

選り分ける

「品質のいいものを選ぶ」のように良し悪しをより分ける場合に使うのが「가리다」という表現です。

そこで、「가려 먹다(選んで食べる)」という表現は「偏食する」という意味になります。

では、実際の例を見てみましょう。

例文 

희애:내일 우리 부서에서 여행을 간다는데…걱정이야.

ヒエ:明日うちの部署で旅行行くんだけど…心配だよ。

미애:왜? 잠자리가 걱정이야?

ミエ:なんで?寝る場所が心配なの?

희애:아니, 나 음식 가려 먹잖아. 그래서 부서 사람들에게 피해 줄까봐…

ヒエ:ううん、私偏食するから。同僚達に迷惑かけるかもしれないから…

미애:괜찮아. 심하지 않으니까.

ミエ:大丈夫だよ。ひどくないから。

いかがでしたか。

「抜き取る」の例で占いの話がありましたが、韓国人は生年月日で占う占いをよく見に行きます。

この時は陰暦での生年月日と生まれた時間を覚えて行く事が必要です。

もちろん、よく当たる場合もあってそうじゃない場合もあるので、皆さんが韓国に来て占いを見る場合は気を付けてください。

では、また次回お会いしましょう。 

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP