韓国の社会

韓国テレビで自主勉強

語学というのは勉強してもゴールが見えてきません。

聞き取り練習のためにラジオやニュースを聞いてみても時々眠りこけている私がいます。

でももし自分に関心のある分野のプログラムならどうでしょうか。

うちの子供が変わりました

どんな番組?

韓国には2006年から2015年まで放送された、あるテレビ番組があります。

そのタイトルは『우리 아이가 달라졌어요』(うちのこどもが変わりました)。

外出を拒否するこども、食育教育が必要なこども、弟をいじめるお兄ちゃんから終始ヒステリックなこどもまで、実際に両親が手をやいているこどもたちが登場します。

テレビカメラはそのこどもたちの日常を録画し、各専門家に分析してもらい問題の原因を探るという番組です。

ある日のプログラム

ある日のプログラムは、妹にすぐ手を挙げ、お母さんやおばあちゃんにまで殴る蹴るの反抗的な態度をとる7歳の男児が主人公。

壁にものを投げつけたり、遊びに来たおばあちゃんに殴りかかり、ビデオカメラにも蹴りをいれてくるありのままの男児の姿が視聴者に丸見えでした。

「これは日本ではあり得ない放送だよな」と思いつつも我が子をどう扱っていいのか分からないお母さんの姿に自分を重ねられる部分もあり、いつの間にかテレビの前にくぎ付けになってしまうのです。

この男児の場合は父親の態度が原因だったんですが、結果的には専門家のお蔭で男児は劇的に良くなりました。

その時父親が息子に言った言葉を見てみましょうか。

韓国語での会話

아빠: 아빠는 항상 지훈이 얘기를 잘 안 들어주고 항상 잔소리만 했네요.앞으로는 지훈이 말도 잘 듣고 옆에서 지훈이 말에 귀 기울이는아빠가 되도록 노력 할게.

父親: お父さんはいつもジフンの話をちゃんと聞いてあげてないし、いつも小言ばかりだね。これからは、ジフンの言葉もちゃんと聞くし、横でジフンの言葉に耳を傾けるお父さんになれるように努力するよ。

지훈: 네. 저도 말 잘 듣는 아들이 되겠습니다.

ジフン: うん。僕も言うことをちゃんと聞く息子になります。

テレビで自主的な勉強方法

筆者には小学生になる息子が二人いて、まさしくこのプログラムは、今の子育てに役立つ情報が得られる内容となっています。

だから番組を集中して聞くことができるし、意味の分からない単語があれば調べてみたりと意欲的になります。

すなわち強制的な勉強ではなく、自主的な勉強方法となるわけです。

韓国で人気の番組

この『うちのこどもが変わりました』という番組は、2006.11.07.~2015.11.20に放送され、韓国の両親の育児百科として人気があった番組なんです。

韓国には他にも『부부가 달라졌어요』(夫婦が変わりました)、『우리 선생님이 달라졌어요』(うちの先生が変わりました)という番組があり、同様に視聴者にすべてをさらけ出し共感してもらう番組構成で人気があります。

みなさんも一度韓国の自分の興味のある分野の番組を見ながら、楽しく勉強してみるのもいい方法かもしれません。

それにはまずハングルドットコムで基礎固め!そうやって一つ一つ理解できる番組を増やしていくのも楽しいですね。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP