韓国語の表現

韓国語表現・こする

今回は日本語の「こする」という言葉が韓国語ではどのように表現されるかを見てみたいと思います。

拭く

拭く「문지르다

雑巾でこすって汚れをおとす場合や、ガラス棒を布でこすって静電気を起こすような「拭く」に近い動作は「문지르다」と表現します。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애:미애야, 우리 목욕탕 갈래? 

ヒエ:ミエちゃん、私達銭湯行こうか?

미애:갑자기 왜? 안더워?

ミエ:いきなりなんで?暑くない?

희애:타월로 문질렀더니 때가 많이 나와. 목욕탕 가서 때 밀고 싶어서.

ヒエ:タオルでこすったら垢がたくさん出たの。銭湯行ってアカスリをしたくて。

미애:그래, 나도 때 밀고 싶어졌어.

ミエ:うん、私もしたくなった。

擦り合わせる

擦り合わせる「비비다

眠いときに目をこする場合や、寒いときに手と手をこすり合わせる場合など、同じもの同士をこすり合わせる動作に「비비다」を使います。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애:미애야, 너 눈이 빨개.

ヒエ:ミエちゃん、目が赤いよ。

미애:응, 눈에 먼지가 들어갔는지 가려워서 자꾸 비볐더니 눈이 빨개졌어.

ミエ:うん、目にゴミが入ったのか、かゆくて何度も目をこすったら目が赤くなっちゃった。

희애:안약 있어? 없으면 빌려줄까?

ヒエ:目薬ある?なかったら貸してあげようか?

미애:응, 고마워.

ミエ:うん、ありがとう。

擦って傷ができる・表面をはがす

擦って傷ができる・表面をはがす「긁다

こすって傷ができたり、こすって表面をはがしたりする場合には「긁다」を使います。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애:길에서 복권 주웠어. 이거 긁어 볼까? 복권을 긁어서 당첨이 되면 상품을 받을 수 있대. 

ヒエ:道で宝くじ拾ったの。これこすってみようか?宝くじこすって当たりが出たら賞品をもらえるそうだよ。

미애:우와, 어서 긁어 봐.

ミエ:うわ、早くこすってみて。

희애:헉…꽝이야.”

ヒエ:いや…はずれだよ。

미애:괜찮아. 어차피 주운 복권이잖아.

ミエ:大丈夫だよ。どうせ拾った宝くじだから。

いかがでしたか?

はずれの「」という表現がありましたが、よく使う表現です。くじ引きでも使いますし、何かが良くないときにも使います。

例えば天気が悪い時に「오늘 날씨 정말 꽝이네(今日天気本当によくないね)」と使うことができます。

皆さんもこの表現を使ってみてください。発音が面白いと思います。

では、また次回お会いしましょう。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP