韓国語の表現

韓国語表現・壊す

日本語において壊すというと割る破るつぶすなど近い意味の動詞が数多くあります。

韓国語においても同様にたくさんの動詞が存在します。

そこで、今回はその動詞についてご紹介したいと思います。

夢・雰囲気を壊す

夢・雰囲気を壊す「깨다

夢や雰囲気など抽象的なものを壊す場合に「깨다」という表現を使います。

そして、物を壊す場合には日本語の「割る」にあたる「깨다」を使います。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애: 어제 회식에서 김부장님께서 부르신 노래때문에 분위기 깨졌어.

ヒエ:昨日キム部長が歌った歌のせいで雰囲気壊されたの。

미애:어떤 노래 부르셨는데?

ミエ:どんな歌、歌ったの?

희애:어머님을 생각하는 노래 부르시면서 우셨어…

ヒエ:お母様を考える歌を歌いながら泣いたの…

미애:아…심하셨다.

ミエ:あ…ひどい。

破壊する

破壊する「부수다/부시다

本当に何かを破壊するとき、粉々にするときにこの表現を使います。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애:어제 뉴스 봤어? 우리집 근처에서 어느 취객이 경찰차를 몽둥이로 마구 부셨데.

ヒエ:昨日ニュースみた?うちの近所である酔っ払いがパトカーを棒でむちゃくちゃに壊したらしいよ。

미애:정말? 조심해야겠다. 너무 무서운 세상이야.

ミエ:本当に?気をつけなきゃ。怖い世の中だね。

희애:그러게 말이야. 

ヒエ:そうだよね。

取り壊す

取り壊す「허물다

建物や壁のように「築いたもの」を壊す・取り壊すことを表現する場合に使います。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애; 들었어? 우리 회사 옆 건물 오래돼서 허문데. 

ヒエ:聞いた?うちの会社の隣の建物古くなって壊すんだって。

미애; 응 들었어. 당분간 시끄럽겠다. 

ミエ:うん、聞いたの。しばらくうるさそうだね。

희애; 그러게 말이야.

ヒエ:そうだよね。

故障させる

故障させる「고장() 내다

機械などを使えなくするという意味での「壊す」は韓国語で「고장() 내다」と表現します。

では、実際にどのように使われているかを見てみましょう。

例文

희애; 동생이 실수로 내 시계를 고장냈어. 어떡해…

ヒエ:弟があやまって私の時計を壊したの。どうしよう…

미애; 고칠 수 있을 거야. 너무 걱정하지마.

ミエ:きっと直せるよ。心配しないで。

희애; 정말 아끼는 시계였는데.

ヒエ:本当に大事にしていた時計だったのに。

いかがでしたか。日本語の「こわす」という表現を使う場面はまだあります。

例えば、「お腹をこわす」という表現でも「こわす」という表現が使われています。

韓国語でこれは「배탈이 나다」といいます。

日本語を勉強していて「お腹をこわす」という表現をはじめて見たとき驚きました。

どうすればお腹が壊れてしまうんだろうと思ったのです。

今考えれば笑ってしまいますが…

では、また次回お会いしましょう。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP