韓国語の表現

韓国語表現・くばる

今回は「くばる」という表現が韓国語ではどのように表現されるかを見てみましょう。

印刷物を配る

印刷物を配る「돌리다

新聞を配るビラを配るのような「印刷物を配る」ときに使う表現は「돌리다」です。

では、実際の例を見てみましょう。

例文

희애:지하철 안에서 전단지를 돌리는 사람보면 미애는 어떻게 해?

ヒエ:地下鉄の中でチラシを配る人を見るとミエちゃんはどうするの?

미애:난 그냥 자는 척 해.

ミエ:私は寝ているふりをするの。

희애:나도…그럴 수 밖에 없어.

ヒエ:私も…そうするしかないの。

手渡しする

手渡しする「나누어 주다

道でティッシュを配る参加者に弁当を配るのように「一人一人に手渡す」場合には「나누어 주다」という表現を使います。

では、実際の例を見てみましょう。

例文

희애:요즘 길가다가 휴지나 물티슈 나누어 주는 사람 정말 많지?

ヒエ:最近道歩いていてティッシュやウェットティッシュを配る人多いよね。

미애:응, 예전에는 전단지만 나누어 줘서 정말 받기 싫었는데 요즘은 많이 받고 싶어졌어.

ミエ:うん、前はチラシしか配らなくて本当にとりたくなかったけど最近はたくさんもらいたくなったよ。

희애:나도. 가끔 음료수도 받고…그런 날은 정말 운 좋은 날이야.

ヒエ:私も。たまには飲み物ももらえるし…そういう日はついてるよね。

気を配る

気を配る「마음/신경을 쓰다, 배려하다

気を配る」の場合には「마음/신경을 쓰다, 배려하다」という表現を使います。

では、実際の例を見てみましょう。

例文 

희애:미애야, 이거 감기약이야. 이거 먹고 자.

ヒエ:ミエちゃん、これ風邪薬。これ飲んでから寝て。

미애:어? 내가 감기인지 어떻게 알았어? 고마워, 나한테 신경 써줘서.

ミエ:あら。私が風邪にかかったというのはどうやって知ったの?ありがとう。私に気を配ってくれて。

희애:아니야. 먹고 얼른 나아.

ヒエ:いいえ、これ飲んで早く治ってね。

いかがでしたか。

地下鉄の中でチラシを配るという例がありましたが、本当に韓国では地下鉄の中で物を配る光景を頻繁にみることができます。

私は地方に住んでいてソウルにはあまり行きませんが行くたびにびっくりします。

地下鉄に乗ると、必ずある人が車両の前に立って、大きい声である商品を宣伝しながら物を配り始めます。それを買ってもいいし買わなくてもいいです。

ソウルの人々はそれが普通になっているようで表情も変わりませんでしたが、私は少し怖かったです。

皆さんもソウルに行ったら体験できると思います。

では、また次回お会いしましょう。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP