韓国の文化・習慣・歴史

韓国式サウナ

仕事や日々のことで体が疲れたり、肩が凝ったり、腰が痛くなったり。

そういう時、韓国の人たちは体を温めて癒すために사우나(サウナ)へ行きます。暑い部屋でたっぷり汗をかいて、それを水で流すと代謝がよくなり、疲労回復や健康につながるという効果があります。

日本にも昔ながらのかま風呂や사우나(サウナ)を楽しめる施設がありますが、やっぱり温泉に入りたいという方が多いと思います。

韓国はその逆で、街中ですぐ見つけられる사우나(サウナ)を好む方が多いのです。

韓国のサウナ、찜질방(チムジルバン)

韓国で사우나(サウナ)は、대중목욕탕(デジュンモギョクタン)、略して대중탕(デジュンタン)と呼ばれる銭湯の中に小さい사우나(サウナ)の部屋が設けられていて、そこに裸のまま入るのが一般的です。体を洗って垢すりもして、사우나(サウナ)で汗をたっぷり流し、最後にもう一度シャワーを浴びると、全ての老廃物、疲労などの悪いものが流されたような気分になります。

そして、사우나(サウナ)をもっと楽しめるよう、全国各地に広まっているのが찜질방(チムジルバン)というレジャー施設です。一般の사우나(サウナ)は銭湯の男風呂と女風呂に分かれていて、男女が別々に楽しむことしか出来ませんでした。ですが、찜질방(チムジルバン)は、最初は銭湯と同じで分かれて体を洗ったりしますが、その後は찜질복(チムジルボク)に着替え、大きなロビーのような場所に集まり、家族みんなで사우나(サウナ)に入れることから大人気となりました。

カップルのデートスポットとしても注目されていて、特に冬に利用する人が多いです。 

찜질방(チムジルバン)のロビーの光景

チムジルバン찜질방(チムジルバン)は基本24時間営業で、一泊の料金になっています。それも普通のホテルよりはずっと格安なため、終電を逃してしまった時や、資金が少ない学生たちが旅行などに宿泊施設としての機能もしています。室内は常に温かく、お風呂も済ませられるのが何よりの魅力だと思います。

찜질방(チムジルバン)で寝る時は個人の部屋はもちろんありません。睡眠室といった部屋や空間がありますが、スペースに限りがあるので早いもの勝ちになります。睡眠室に入れなかったときは、ロビーで好きな場所を見つけて自由に寝られます。布団も夜になると用意されるのでそれも好きに使っていいのです。

人の前で寝転ぶのが恥ずかしいと思われる方もいると思います。ですが、友達や家族、恋人とお揃いの찜질복(チムジルボク)を着て、ゴロゴロしながら会話することで、より一層近い関係としてお互いを感じられたり仲良くなれたりできる、韓国人ならではの付き合い方の一つです。

찜질방(チムジルバン)の食べ物

どこへ行っても美味しい食べ物は欠かせられません。찜질방(チムジルバン)の定番は식혜(シッケ)と구운 계란(焼き卵:グウン ケラン)です。식혜(シッケ)は韓国伝統の発酵飲料で、사우나(サウナ)での水分補給は水ではなくこの식혜(シッケ)を飲みます。찜질방(チムジルバン)の中の売店で売っているプラスティックの水筒に入った식혜(シッケ)と、茹でるのではなく焼いた卵が一番人気で、みんな必ずと言ってもいいくらい食べています。

식혜(シッケ)と구운 계란(焼き卵:グウン ケラン)

ぐうんげらn

友達や家族と식혜(シッケ)と구운 계란(焼き卵:グウン ケラン)を分け合いながら찜질방(チムジルバン)で過ごす一夜は、ずっと忘れられない大切な思い出となります。

冬の韓国旅行の時はぜひ一度訪れ、楽しい思い出を作ってください。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP