韓国語の表現

韓国語表現・しまる

今回は「しまる」という言葉が韓国語ではどのように表現されるのかを見てみたいと思います。

ドアがしまる

ドアがしまる「닫히다

ドアが閉まるふたが閉まらないなどの場合に使う「しまる」は韓国語で「닫히다」と表現されます。

では、実際どのように使われるかを見てみましょう。

例文

희애:가방을 사무실에 놔두고 왔어. 어떡하지 지금 회사 정문은 닫혀 있을 텐데.

ヒエ:カバンを会社(事務所)に置いて来ちゃった。どうしよう、今会社の正門は閉まっているのに…

미애:괜찮아, 정문은 닫혀있지만 후문은 열려 있을 거야.

ミエ:大丈夫だよ。正門は閉まっているけど後門は開けてあるよ。

희애:아, 그렇지! 고마워, 잠깐만 기다려 줄래? 금방 갔다올게.

ヒエ:あ!そうだよね!ありがとう、ちょっと待ってくれる?すぐいってくるよ。

미애:아니야, 같이 가자.

ミエ:いや、一緒に行こう。

店がしまる

店がしまる「닫다

店が閉まる」の場合には「닫다」と表現されます。

では、実際どのように使われるかを見てみましょう。

例文

희애:오늘 점심은 늦었네. 뭐 먹지? 우리 새로 생긴 이탈리안 레스토랑에서 점심 먹을까?

ヒエ:今日は昼食が遅くなったね。何食べようか?私達新しくできたイタリアンレストランで昼食べようか

미애:지금 3시인데… 거기 3시에 닫는데… 

ミエ:今3時だけど…あそこ3時に閉まるんだけど…

희애:정말? 아쉽다… 그럼 뭐 먹지?

ヒエ:本当に?残念だね…じゃ、何食べるんだ…

鍵がしまる

鍵がしまる「잠기다

鍵が閉まる」の場合には「잠기다」と表現されます。

では、実際どのように使われるかを見てみましょう。

例文

희애:어? 여기 문이 잠겼어. 안에 사람이 있나?

ヒエ:うん?ここ鍵が閉まっているよ。中に人がいるのかな。

미애:문 두드려 봐. 

ミエ:ドア叩いてみて。

희애:(문을 두드리면서) 거기 누구 있어요?

ヒエ:(ドアを叩きながら)そこ誰かいますか?

미애:아무도 없나보다. 경비원에게 말해야 겠네.

ミエ:誰もいないみたい。警備員に言わないと。

しまった!

しまった!「아뿔사/아차

しまった」の場合には「아뿔사/아차」と表現されます。

では、実際どのように使われるかを見てみましょう。

例文

희애:아차! 마트에서 세제 사야하는데…또 깜빡했다.

ヒエ:しまった!マートで洗剤買わなきゃいけないのに…また忘れたよ。

미애:내가 내일 오면서 사올께.

ミエ:私が明日帰りに買ってくるよ。

희애:무거울 텐데 괜찮겠어?

ヒエ:重いのに大丈夫?

미애:응, 괜찮아.

ミエ:うん、大丈夫。

いかがでしたか。

しまる」の場合は決まった場合に使う決まった表現が多く、実際に使う時には迷わないで使い分けができると思います。

そして、「しまった!」場合には例のように「아뿔사」よりは「아차」の方がよくつかわれます。

では、また次回お会いしましょう。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP