韓国の社会

韓国女子の面接メイク

秋の終わり、会社員の出勤時間や飛行機の離着陸時間まで変更される受験戦争が終わると、就職戦争が始まります。

そんな韓国で、面接受けする女性のメイクとはいったいどんなものなのでしょうか?

就職に外見は必須オプション

新入社員の採用基準が大きく変わりはしたものの、いまだに学歴と外見を重視する社会の雰囲気によって、「実力は基本、学歴と外見はオプション」となってしまいました。

この3つの条件が最終的に認められる場が、「面接」となるので、面接は採用試験での成績や卒業証書に負けず劣らず重要な運命の時間だといえます。

この短い時間に、精魂込めた塔が崩れ落ちることもあれば、面接官の目によく映って逆転人生と相成ることもあります。

韓国の面接メイク

フライトアテンダントメイク

そのため、女子就活生の間では面接に成功するためのメイク、別名「フライトアテンダントメイク(面接メイク)」が人気を呼んでいます。

フライトアテンダントメイクとは、ポジティブで、信頼がもてる印象をつくりあげるメイクですが、値段は(弘大で)普通、55000ウォン程度です。

澄んだ瞳が大切

このような印象を与えるためには、厚く見えない化粧と澄んだ瞳を生かしたメイク技術が必要です。

白系統のアイライナーをきちんと入れると、白目の部分が澄んで見え、より深みのある目元にしてくれます。

血行の良さがポイント

また、派手すぎない色味をつかったメークアップは顔の血色をよくみせてくれるので、ポジティブな印象をつくるのに、とても重要な役割を果たしてくれます。

最近は、唇の血管や頬の血管と似たようなカラーを使って、血色をよく見せるメイクアップが流行しています。

アイメイクのポイント

フライトアテンダントメイクに合うヘアスタイルはおだんごヘアが必須なので、普段よりメイクアップに気をつけなければいけません。

特にアイメイクは重要ですが、目が大きく見え、より黒目がくっきり見えて、面接官から好感をもたれるキラキラ輝くアイメイクがポイントです。

ピンクが主役

また、色味をつかったメイクアップで、派手ではないけれども、ピンク系の女性らしい美しさを表現するのも、ポジティブで信頼されるイメージをつくってくれます。

就職戦線がピークになる春の初め頃、面接室は、最後の運命の時間をフライトアテンダントメイクで武装し、ピンク色の微笑みを浮かべた韓国女子たちでいっぱいです。

面接

フライトアテンダントメイクは基本!

정은: 나 다음주에 면접인데 뭘 입어야 될지 모르겠어.  

ジウン:私、来週面接なんだけど、何を着たらいいか分からない。

유나: 옷도 중요하지만 메이크업이 더 중요한 거 알지?

ユナ:服も大切だけど、メイクがもっと大切なこと知ってるでしょ?

정은: 메이크업? 그냥 화장하면 되지 뭐. 

ジウン:メイク?ただ化粧すればいいんでしょ。

유나: 요즘에는 승무원 메이크업이 기본이야. 

ユナ:最近はフライトアテンダントメイクが基本だよ。

정은: 난 스튜어디어스 면접 아니야.

ジウン:私はスチュワーデスの面接受けるんじゃないよ。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP