韓国の社会

韓国に根づく写真修正ビジネス

女性がきれいであることを求められる韓国では、写真を加工してくれるビジネスが大流行。

なんと証明写真も加工してくれる写真屋さんもあるようです。

韓国のある会社の面接で起こった話

大学生の文さんが面接官に名前を呼ばれたので、その質問に答えました。すると、面接官は文さんを変な目で見ながら

『すいませんが、あなたにではなく、文さんに質問したんですよ』と言ったそうです。

文さんは『私が文ですが……』と答えたところ、面接官はとなりの志願者にあなたが文さんではないのかと確認しました。

そして『履歴書にある写真が似ているので混同した』と言うことでした。

外見が重視される韓国

外見が重要視される韓国では、証明写真を芸能人のように修正してくれる写真屋さんが多く存在します。

先ほどお話した面接での二人の志願者も、同じ有名な写真館で証明写真を撮ったのでしょう。

そして同じような修正をされたため、似通った人物の写真となってしまったようです。

写真修正にまつわる新造語

証明写真で人を見分けることができないという皮肉から、포란성 쌍둥이(ポランソン サンドゥンイ)という新造語が生まれました。

포토샵(フォトショップ)、일란성(一卵性)、쌍둥이(双子)という単語から、一文字ずつとってできた新造語です。

また整形大国と言われる韓国。美容整形の病院が多い3号線狎鴎亭の駅構内には、整形前後の写真が使われた広告がたくさんあります。

整形後の顔は個性を感じられず、誰もが似たような顔立ちになっているものも少なくありません。

そこから生まれた新造語もできました。의란성 쌍둥이(ウィランソン サンドゥンイ)。は医なので想像しやすいですね。

いずれの新造語も、외모지상주의(ウェモチサンチュイ/外貌至上主義)が蔓延している韓国であるからこそ生まれたものだと言えます。

新造語はその時代を反映しているものなので、興味深いですよね。

ハングルドットコム教室

会話

손님: 저.. 사진 뽀샵 해주나요?

あの、写真のフォトショップ(修正)していただけますか。

사진관: 네. 해드릴께요. 요금은 만원 별도예요.

はい、してあげますよ。料金は1万ウォン別料金となります。

손님: 근데 티 안나게 해주세요.

で、あまり分からないようにしてくださいね。

사진관: 네. 이쁘게 해드릴께요.

はい。かわいくしてあげますよ。

単語

뽀샵(ポシャッ):フォトショップの略語となります。

별도(ピョルト):別途です。

티가 나다(ティガ ナダ):は、ある態度や素振り、様子、気配という意味があります。나다は現れるという意味。

티가 나다は、そういったものが目につくほどに分かるということになります。

막내티(マンネティ)は、末っ子のような性格が目に見えて分かるときに使います。

시골티(シゴルティ)は、田舎出身だということが見た目で分かるときに使います。

日本でもプリクラなどで目を大きく修正したりすることが流行っていますね。

私も友達のプリクラを見て、いい年してどうして人形の目のようにするんだろうとびっくりしたことがあります。

ただ、韓国でも最近は、티 안나게 살짝(ティ アンナゲ サルチャッ)分からないようにさらっと修正してくれることを大々的に売りにする写真館も見かけます。

それなら修正してほしいなと思うのは、きっと私だけではないでしょう。

韓国のこういった傾向は外から見ていると楽しいですが、中で生活するとけっこうストレスを感じたりするかもしれませんね。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP