韓国の文化・習慣・歴史

韓国人が好きな言葉とは?

韓国人が喜ぶ言葉を考えてみましたが、人それぞれなので、数名の韓国人に「好きな日本語」と題し、質問をしてみました。

数名なので、全ての韓国人ではありませんが、どんな日本語が好きなのか知っておくといいかもしれません。

韓国人が好きな日本語

割りと多かった好きな日本語は「守る」韓国語であれば「지키다」です。

また、こんな日本語も・・・「支える」韓国語であれば「지탱」が1番近い言葉かもしれません。また、「歩む」韓国語であれば「걸어가다」「걷다」が当てはまります。

また、おもしろい日本語もありました・・・「ノリ」「やる気」「やる気スイッチ」などです。これらを見てみると、意外と前向きなものが多かったです。

言葉が国民性を表現

実際、韓国人は「勤勉」なうえ、社会人になっても資格をとるために勉強をしている人が多く、勉強することが生活の一部になっているのかもしれませんね。

逆に、次は「嫌いな日本語」という質問をしてみてもおもしろいかもしれませんね。

発音しにくいとか、音の響きなど、私達日本人と違う感覚があるので、韓国人のお友達がいたら、是非聞いてみましょう。

もちろん、他の外国人でも構いません。意外とおもしろい日本語だったり、私達が知らないような日本語が飛び出してくるかもしれませんね。

語学勉強には日本語も必須

母国語の重要性

母国語を制するものは外国語も制するなんていうこともよく耳にします。

やはり外国語を学ぶ前に、日本語の語彙力が外国語を勉強する時に役立ちます。

翻訳するときにピッタリ当てはまる言葉がないのも事実であり、その場合には日本語の語彙力がものを言います。

韓国語の注意点

特に韓国語は、語順や漢字語など、日本人にとっては覚えやすい言語であるがゆえの問題点もあります。

【愛人=恋人?】

例えば、韓国語で「애인」は、漢字語で、「愛人」となります。しかし、この場合、日本語にすると「恋人」となります。

このような事があるので、くれぐれもご注意を!日本で「愛人」というと・・・ですが、韓国語で「애인」は「恋人」として使われているんです。

誤解を招きやすいですよね?

【言葉の正しい意味を知ろう】

ですから、母国語はもちろん外国語を学ぶ時はこのようなことにも気をつけることが重要であり、日本語の語彙力は欠かせませんよ。

皆様も、是非一度、韓国人もしくは、外国人に聞いてみましょう!

会話

: 민수. 요즘 일본어 공부를 한다면서요?

ミンスさん!最近日本語の勉強をしてるんだって?

: 네. 일본어를 외우는 것이 재미있어요.

はい。日本語を覚えるのがおもしろいです

: 그럼 좋아하는 일본어가 있어요?

では、好きな日本語がありますか?

: 제가 좋아하는 일본어는 지키다(마모루・守る)예요.

私の好きな日本語は、守るです

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP