韓国語の発音

韓国語の発音について・その2

発音がよくなるためには、発音の法則を知るだけでなく、唇の運動、舌の運動、あごの運動をコツコツ続けることが必要です。

発音の基本

ハングルを学んでいると、今まで使ったこともないような筋肉を動かさなければいけないので、口と舌とあごの筋肉を根気よくほぐしていくことが大切です。

では、発音の世界へと旅立ちましょうか?

発音の一番の基本は口を大きく開けることです。

「どのぐらい開ければいいのか?」ですって?

」は横に指3本が入るぐらい、「」は横に指2本が入るぐらい開きます。

そして、母音の発音は正確でなければいけません。

正しい発音をするためには、まず母音(…)を発音する時の唇が正確に動かなければいけません。

아버지 [アボジ(お父さん)の「ア」]

야구 [ヤグ(野球)の「ヤ」]

어머니 [オモニ(お母さん)の「オ」]

日本語の「お」の発音と違う点は、卵を1つたてにして口に入れた形で、下あごを若干引くような感じで喉の奥から音をだすことです。

여유 [ヨユ(余裕)の「ヨ」]

오렌지 [オレンジ(オレンジ)の「オ」]

요구르트 [ヨグルト(ヨーグルト)の「ヨ」]

우유 [ウユ(牛乳)の「ウ」]

우유 [ウユ(牛乳)の「ユ」]

치즈 [チズ(チーズ)の「ウ」]

口角をしっかり上げて、ボールペンを口にくわえているような形をつくり、唇を横に引いた形で発音します。

[イ(歯)の「イ」]

次に子音の発音も正確でなければいけませんが、音の通り発音するためには舌とあごがよく動かなければいけません。

発音練習

私たちの体は귀차니즘(キチャニズム:めんどくさいと思う気持ち)に陥りやすく、動きは最小限にとどめて、大体似たような音をだせばいいやと考える習性があります。

これからはこのような習性を捨て、ひとつひとつ正確に発音することができる時まで、唇と舌にめんどうをかけますというぐらいの気持ちで、よく動かしましょう。

では、唇と舌の運動について見ていきましょう。

<唇の運動>

1.「아어오우으이」を1音1音、正確に練習します。

2.「」は指3本、「」は指2本、「/」は指1本、最初はゆっくり発音し、徐々にスピードを上げて発音してみましょう。

<舌の運動>

1.口を「」の状態に開いたまま、舌を上の歯の裏側と舌の歯の裏側に交互につけます。これを10回くり返します。

2.口を「」の状態に開いたまま、舌先を左上の奥歯→右上の奥歯→右下の奥歯→左下の奥歯につけます。これを5回くり返した後、反対方向も5回行います。

3.舌を前につき出して、舌先を立てます。それから舌でアルファベットを書きます(a~z)

<あごの運動>

1.左手を開いて手のひらを左の頬にあてます。

2.左手は顔に向かって、あごは左手に向かって互いに押し合います。(あまり力を入れ過ぎず、軽く)

3.反対側、右手でも同じように行ってください。

これを1ヶ月続けると、みなさんの発音は格段によくなるでしょう。

会話

発音は楽しい会話の中でよく聞きとれます。会話は発音ではなく、内容が大切ですね。

– 軽い質問を投げかける形で会話をリードしましょう –

A피부가 좋아보이네요

肌がきれいですね。

무슨 관리 받으세요?

何かお手入れされてますか?

B: 감사합니다~. 관리까지는 아니고 그냥 뭐……

ありがとうございます。お手入れまではいかなくて、ただちょっと…

A 그래요

あぁ、そうですか。

어쩐지 피부가 좋을 밖에 없겠네요.

やっぱり、だから肌がきれいなんですね。

그런데 그렇게 관리하려면 힘들겠어요

でも、そのようにお手入れしようと思ったら大変でしょうね。

B: 힘들기는요.……

大変だなんて…。

A:완전히 우유같은 피부네요.

全くミルクのような肌ですよ。

<発音練習をしてみましょう> *音の変化に注目

관리괄리:[流音化]

없겠네요업껜네요:[濃音化.鼻音化]

그렇게그러케:[激音化]

힘들겠어요힘들게써요:[連音化]

*次の時間は

流音化, 濃音化.鼻音化, 激音化, 連音化など発音の変化の旅に出発しましょう。

今回の韓国語での表現は、覚えられましたか?(韓国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみると、脳にしっかり染み込むから覚えられますよ。

発音記号を見てもよくわからない。」「独学で韓国語の発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがハングルドットコム韓国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

無料で韓国語を習得できるメールマガジンの購読はこちら

最近の韓国語レッスン

PAGE TOP